梅雨空の 練習のようですね2021年04月14日 11時09分50秒

岩木山
   北の風 7℃というわりには 
生暖かい空気感   山の桜も 桃色を増してきています
上空は南風
上空3キロメートルは 南風
地表だけが北風  景色としては
空気が居座って 雲が一面に漂っています 午後は晴れの予報です
お弁当です 新作 鶏肉の甘さを生かした作品


雨のにおいが 空気にまとわりついて2021年04月13日 08時12分36秒

岩木山
開花後の岩木山
自宅の桜は 葉っぱになっています
弘前市は桜祭りを実施ということに方針が決まりました。(新聞の報道によると「中止しても桜を見に来る人はたくさんいる。」「対策をきちんととり、監視しながら開催した方がよい。」との意見があった。)人の流れを抑えるということが、最も必要なことをわかっていながら、踏み切る方向に舵を切りました。感染経路がわかっていない陽性者や毎日10数名の新規感染者を出している青森です。医療体制がじゅうぶんでない限り不安が払拭されません。この時期の在り方が危惧で終わることを願うものです。
桜は何事もなく悠々としています。
お弁当です


暖かいより 暑い! 桜 お待たせ2021年04月12日 09時13分08秒

岩木山    
自宅の庭で20度を優に超えました。津軽平野が一望できます。
津軽の桜 開花
 道路沿いの桜は気温の上昇とともに一挙に開花しました。
展望台の標高110メートルは つぼみがふくらんですぐにでもいいよ
もう開花でじゅうぶんです。
雑木林に咲く水仙は 暮らしの清涼剤です。
4月中旬の岩木山
朝9時ごろの空
朝7時ごろの朝
2時間で空の密度が変わってきているような風景です
お弁当です 
陽が 昇る前 
朝霧が 漂よい 
肌寒さを 感じ 
体が ピシッとします。
自然は 
まだ 眠りの中って 雰囲気


春がやってきた2021年04月11日 08時57分32秒

岩木山    朝日に照らされ 暖かさのある空気です
この時間にはすでに太陽はあがっています
12時間以上お日さまを見られるのは人の活動にとっては恵みです
春の岩木山
澄みきった青空はなにものにも代え難いですね。大きく息を吸って春の息吹を感じます。


晴れてきます2021年04月10日 10時40分40秒

岩木山
白銀とはよく言ったもので 太陽の光に照らされて 雪が輝きを放っています。
青森では 揺れ動いています。青森市にある合浦公園での「桜祭り」は中止になりました。ただし、公園を閉鎖することはしないということだそうです。「弘前の桜祭り」は実施の予定から変更され、12日に会議を開き「どうするか?話し合いをする。」ことになったそうです。(TVの報道による情報)
行政の指導性が問われています。宮城県と広島県は行政規模が同等でコロナ対策の違い「自粛期間の長さ・Go Toイート事業」の違いで感染者が全く逆の指標を示しています。さて、青森県は致死率は1.7%高齢者は高く、即応病床は200床ほどしか確保できていません。人の流れを抑えることがいちばんの対策と報道されています。人流への抑制する対策を十分にすることで安全が保たれます。Go Toイート事業も進行中、県内全域で毎日10人以上の人が感染、今後の対策は個人の努力しかありません。自分の身は自分で守ることしかありません。       夕日が岩木山に沈んでいきます。
風のない太陽が赤々と燃えて地球を輝かせているのがわかります。

カウンター